DrummaniaXG。hiddenの設定方法


※画像はブログタイトルと関係ありません(笑)

**

ググッたけどちゃんとやり方が記載されているページが見つからなかったのでメモ。

Vシリーズまでは「hidden」「sudden」という設定だったんですがXGではそうじゃないようです。

1、オプション

2、SHUTTER設定=ON(32%)

3、SHUTTER OUTSIDE設定=ON(だったかな?シャッターを下から出す設定です)

4、上記設定をすると画面に「hidden」のマークが表示される。はず。

というか、設定わかりにくいんだよなあ・・・。
Vシリーズでhidden常駐プレイヤーの方はぜひお試しを。本当に楽しいです!

※ちなみにsuddenは逆設定で出来るはず。

**

あと、探してた途中で見つけた2chからの設定方法引用

■演奏画面操作
ギター&ドラム共通
 左右ボタン HI-SPEED調整
 スタートボタン+左右ボタン 判定ラインの位置を調整
 上下ボタン SHUTTER INSIDE(SUDDEN+)調整
 スタートボタン+上下ボタン SHUTTER OUTSIDE(HIDDEN+)調整
 HELPボタン ムービーのウインドウ表示切替

あと、かの有名なBemaniWikiより

SHUTTERがINSIDEとOUTSIDEの2種類に分割。IIDXのHIDDEN+・SUDDEN+と同様に上下に遮蔽を入れられるようになった。また,プレイ中の位置調節も可能になった

もし参考になったら共有していただけると跳ねて喜びます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.