jubeat plusに、新機能「jubeat Lab」追加

9月26日(木)のBEMANI生放送で、jubeat plusのアップデートの話が出たようで、その中にいくつか注目すべき点が見られました。

中でも一番気になったのが、「jubeat Lab」という新機能で、譜面EDITができる(さらに作った譜面をACでも遊べる)とのことです。これは、既存の楽曲の譜面をカスタマイズできる(デフォルトを元に作り直すのも、1から作り始めるのもOK)というもので、多くのプレーヤーから好意的に受け入れられたようです。

個人的に分からなかったのは、以下の点です(番組を全然見ていないので、触れられているものもあるかも知れません、ご了承下さい)。

①いわゆる「無理押し」譜面は作れるのか?

ACでは「無理押し」のガイドライン(そこまで大げさなものではありませんが)的なものがあり、それに触れてしまうものは採用しないといった趣旨だったと思います。ただ、EDITである以上、それはできるのだろうと推測します(DDRでいわゆる「股裂き」譜面が作れると聞いたことがあるので)。ただ、それで「全押し」とかを作ってしまうと、手の小さい人は鍋蓋でも持参しないとACでは接続やエクセができなくなってしまいますが……www

②EDIT譜面のベストスコアはどのように反映されるのか?

TBSにからませることはないと思います。そうしてしまうと、単調な譜面にして「エアレ赤エクセキター!!」ということもできるので。そこで、EDIT譜面は別データになるとして、同じ曲で別のEDIT譜面のデータはどうなるのか、どれが誰のEDIT譜面なのか分からなくなってしまうと思うのですが……?

いずれにせよ、10月1日(火)のアップデートを待つことにします……って、近いな!?w

もし参考になったら共有していただけると跳ねて喜びます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.