「jubeat Lab」やってみた

「jubeat Lab」についてちょっとした勘違い?をしていたようで、譜面EDIT機能だけ先行公開(稼動)していて、「jubeat Lab」自体は本日からスタートということです。今までの投稿に多少誤りがあったようにも感じますので、お詫びしておきます。

さて、実際にプレーしてきたわけですが、譜面製作者のレベルが高く、スタッフとしては冷や汗ものだったのではないでしょうか?とりあえず、確認できたことを箇条書きにします。

・難易度は「EDIT」で、水色っぽい枠

・緑、黄、赤を選んだプレーヤーともマッチングする。SAVE、伝導もできる

・TUNE FOODも入る。レベルや達成度との関連は不明

・「EDIT譜面をプレー中」(だったかな?)という文字がマッチング相手に表示される

・フルコンチャレンジ曲だった場合は、EDITでも挑戦できる(普段通り、初回プレーのみ)

P1001773

こんな感じで表示されます。いくつか不明点があったので、それはまたの機会に上げたいと思いますが、たったの数日でここまで素晴らしい譜面が出てくるとは思いもしなかったので、引き続き注目していきたいと思います。

もし参考になったら共有していただけると跳ねて喜びます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.