DEVIL FISH DUMPLING(EXT-D)が自己ベストなど、先週の振り返り。

先週の振り返りシリーズ。
振り返ってみるのはいいんだけど週末になったら忘れてしまっているというのも課題w

 

DEVIL FISH DUMPLING自己ベスト

devilfish
DEVIL FISH DUMPLING/96
Extreme:8.50

最初ちょっとグズグズ切ってたので適当にやってたら案外繋がって自己ベスト→対象入りという案件。
「あれ、もしかしたら伸びるんじゃないか?」と思ってプレイしてみたところ、

devilfish-2

まあ悪くはないんだけどパフェ率83%(さっきのは86%)
こういうのって非常に悔やまれますね。

まあまだこれが自分の実力ということで…。

さてこの曲については絶対切るのが真ん中。

takoyaki

ここ。
左が細かく動かない時がある。

takoyaki-2

このLCがなかなか入らない。
(※最近Rで行くというのを学びましたw)

takoyaki-3

終盤。
LがHHからSNに移動するというところを抑える。

最後のdkdkもまだ安定感が高いとはいえないので譜面見て頑張ろう。

 

金輪際のエレジー

初接続した時(※)はP83%とものすごく微妙で、久しぶりにやったらP90%とかで1切り自己ベストがでたわけですよ。
で「あ、これは繋がるな」と思って写真撮らなかったんですけど、そこからまあ繋がらないというw
※初接続時:TENGU/JIMMY WECKLE(EXT-D)が初のSなど、先週の振り返り

切る場所は毎回中盤なので、中盤のバスで切っているのか、それとも手の方で間違っているのか…
ひとまず譜面を見直してみることにします。

 

rage against usual

rage-against
rage against usual/dj TAKA feat. Gt.Shintaro
Extreme:7.70

なんとなく赤譜面やってみたら、苦手なHH-LCが割とできるようになったなど。
自分の場合L-Lで流そうとすると、LCのどこかに引っ掛かってスティックが飛んでしまうことがあるのですがRをうまく活用することによってその恐れがなくなりました。
前回書いた「踊らされてる感」もなくなった。
SNとLTのちょっとしんどいところがあるのでそこをちょっと研究。接続ワンチャンあるでー。

rage

rage-2

こういうのね。

てか、

M A S 譜 面 を や れ 。

はい。

もし参考になったら共有していただけると跳ねて喜びます!

「DEVIL FISH DUMPLING(EXT-D)が自己ベストなど、先週の振り返り。」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.