【Music Factory Vol.9】たまごの物理化学的 及び調理特性に関しての調査、そしてその考察/大日本鉄倶楽部やってきました。

やーっとMusic Factory Vol.9の楽曲全部解禁しましたよっと。

というわけで、今回はこの曲を取り上げてみることに。

「たまごの物理化学的 及び調理特性に関しての調査、そしてその考察」

長いw

 

難易度・スコア

tamago
たまごの物理化学的 及び調理特性に関しての調査、そしてその考察/大日本鉄倶楽部
Master:9.00
Extreme:7.35
Advanced:5.20
Basic:3.10

 
Master
tamago-mas

初見。
完全なるdkdkゲーなので好きな人にはオススメ。

自己ベストはこんな感じ。

tamago-mas-2
6-29。

感覚的にはS乗りそうな感じがしています。

あと気になる箇所はこちら。

tamago-mas-3

序盤のここ。
タム部分に気が行きがちだけど足元が同時押しとそうじゃない箇所の2パターンで分かれてる。

tamago-mas-4

FTが突然2で入ってくるところ。
ここはダブルでとる方がいいのかな。

tamago-mas-6
3-3-4

tamago-mas-5
3-4

最近譜面動画を色々みてて思ったのは難易度の高い曲って奇数譜面が結構入ってるのね。それで難易度がグッと上がっている気がする。

たまごに関して言うと少なくともdkdk部分のテンポは合わせやすく、9にしてはパフェ出しやすそうなのでもうちょっと粘ってS出したいなー。

あとやってて気付いたのはこの速さで練習することによってもうちょっと力を抜いたdkdkが出来るんじゃないかという説。
練習だ練習。

 
Extreme

tamago-ext

初見が自己ベスト。2。
これについてはMASを超えることがないと思うので後回し。

 
Advanced

tamago-adv

まあ難なく。

 
Basic

tamago-bsc

うむ。

 
譜面動画

切りどころ減らせばSは乗せられる気がするんだよなー。

もし参考になったら共有していただけると跳ねて喜びます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.