ギタ・ドラ・jubeat大夏祭りのテーマ(EXT-D)フルコンと歌の翼(EXT-D)の粘着の話

LIFE/ROTTEN BLOTCH(EXT-D)を41連奏した話」で粘着の成功体験(※)をしたので、また粘着系の話を。

※「成功体験」って言うと大袈裟だけど、自分の中では新しい体験だったので。

 

ギタ・ドラ・jubeat大夏祭りのテーマ

切りどころは終盤。

natsu

LR-LL-R
この後にHT-FT-FTとくるのでL-R-Rと行くわけです。

理屈でもわかってるし、何回か繋がったことも過去にあるんだけどまあ改めてやると繋がらないですねw

で結果。

natsu-2

32回目で完了。
SSじゃないのですが今回はFCしたということで一旦ここでw

あらためてこのブログのログを確認したんですけど、1切りになったのって1年以上前なんですね。

前半は比較的勢いで済ませているのでまだ切りやすいんですけども、後半が頭で理解できるようになってきた。
(HH2-LC-緑-黄2)の手順としてはLL-R-L-RRでほぼ確定。自分の中でも安定してきた感じ。
夏祭りのテーマ、無念の1切り

ログ見てるとこの手の「あとちょっとなので頑張る」→放置が多い。
これ、改めてやると全然できなくなってるみたいなことが多いので「繋げる」と思った時に粘着すべきですね。はい。

譜面動画

 

歌の翼

そして調子に乗って次の粘着は「歌の翼」

81%出てるのでもうちょっと伸びるんじゃないかと。

結果。

utanotsubasa

30回やったのにSすら出ませんでしたw

譜面動画

ただ、これまたちょっと面白かったことが。
切りどころが曲全体を通して出てくるバスの2連なんだけど、あまりに出来ないのと足がとんでもなく疲れてくるので踏み方をちょっと替えてみました。

で、思い出したのがこちら。

ふぉえさんの「ドコドコのコツ(改訂)
つまさきの「バネ」を使うという話を思い出して意識してやってみたところ、疲れにくくなりました。
※といっても慣れていないからか全然安定せずやっぱりSは乗らなかったんですけどねw あとパフェがひどい。

色々な知識はこういう土壇場の時に役に立つなーと思った瞬間でした。

あと足の使い方を調べてたらあんばーまんさんの動画が出てきたのでこちらも参照。

dkdkは苦手じゃないんですけど、疲れるのは疲れるのでこういう方法論はもっと学んでいきたいと思う次第。
ただ譜面を研究するだけではなくて身体の使い方も考える、というのは今後のテーマかもなーとか。

もし参考になったら共有していただけると跳ねて喜びます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.